千古乃岩(ちごのいわ)酒造 ブログ

明治時代から続く岐阜県土岐市駄知町にある造酒屋。品質第一、おいしいお酒づくりに専念しています。

2006年07月18日(火)

やっぱり梅雨だったのね・・・。 [杜氏日記]

酒蔵のある岐阜県土岐市は、ここ数日やっと梅雨らしい陽気となってきました!

土岐市のお隣、多治見市では7月15日の最高気温が37.4度まで上昇し、
全国2位の暑さになりました。

このまま、梅雨明けして、もっともっと暑くなるのか?!と思っていました・・・。

が、一昨日から雨が降り、今日の最高気温は28℃と過ごしやすい日でした。

しかし!!! 雨が降っているため、お中元やお盆のお供えの配達が進まな〜い!!


降っても嫌だし、降らないと夏の水不足な心配だし・・・
微妙な気持ちの季節ですねぇ〜。




明日は、少し遠くまで出張に行ってきます。
途中?行きたい所があるので、寄り道する予定です。

ヒント、ガンダム。

Posted by 杜氏:中島大蔵 at 20時10分  コメント ( 0 )

人気blog ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ

2006年07月16日(日)

シュールストレミング・・・世界一臭い缶詰! [杜氏日記]

最近、すごく気になる食べ物があります。

シュールストレミング・・・世界一臭い缶詰!と言われるニシンの発酵食品

画像(320x425)・拡大画像(451x600)

学生時代小泉武夫先生の授業に話だけ何度も登場した、思い出?の缶詰!


シュールストレミングスは缶詰ですが、
生の魚のため中でどんどん発酵が進みます。
よって、缶詰と言っても、爆発寸前にまで発酵するモノもあるようです。

この缶詰、あまりの臭さと気圧変化による暴発?防止のため、
ヨーロッパ主要航空会社から空輸禁止の措置をとられ(危険物扱い)、
現在非常に入手困難な状況となっているらしい・・・?


特に日本のような高温多湿環境下での常温保存すると、
品質の劣化が著しく(魚の姿がほとんどなくドロドロの状態)、
本当に恐ろしいものになってしまうらしい・・・?


かの有名な発酵仮面は、非常に美味しい!と言っていました・・・。

発酵に関わる仕事をしている者としては、
是非、一度食べてみたい発酵食品の1つです。




世界一臭いと言われる缶詰・・・シュールストレミングスより臭い発酵食品があるらしい。
韓国のホンネ・フェ?エイの壷漬け?らしい・・・?

先週、ザ!鉄腕!DASH!!で放送されたそうです。

Posted by 杜氏:中島大蔵 at 17時50分  コメント ( 0 )

人気blog ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ

2006年07月14日(金)

酒粕掘り?の季節到来!! [杜氏日記]

今日は、全国的に暑く、浜松市では38℃を超えたようですね。
千古乃岩酒造のある、岐阜県土岐市も35℃を超えて、とても暑い日となりました。

こんな暑い日が続く季節になると、酒蔵では恒例の仕事が始まります。
それは、タンクに踏み込んだ酒粕掘りです!!!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

漬物用の酒粕です!

最近は、季節感が全くないので、1年中『酒粕が欲しい』というお客さんがいますが、
本物の酒粕の季節は、夏です!!


消費者には、酒粕はどれでも同じ!なんて考えている人もいますが、
酒粕にも、品質があります!

しっかり、タンクの中に踏み込みしっかり熟成させます。


スーパーなどには、板粕を機械で練った『酒粕』?も出回っています。

なぜ、練るのか?
仕込みや米が悪かったりすると、
『粕』を熟成させると『酒粕』に品質の悪さが目立ってしまうから?


よって、千古乃岩の酒粕の様に『質の良い酒粕』は、
今ではとても高価な貴重品となってしまっています。

なぜなら、酒粕は清酒を造った副産物!!
つまり、清酒の製造量が減った昨今、当然酒粕も減っています。

さらに、大手メーカーは融米仕込みや液化仕込みなどの
粕の殆ど出ない方法で仕込みを行っており、
さらに粕が少なくなります・・・。


卸問屋・小売店や漬物メーカーなどは、『酒粕争奪戦』に近い様相を呈しています・・・。

困ったことです。。。


ちなみに、千古乃岩の『酒粕』の殆どは、
地元の常連さん(おばあちゃん達)の予約で終了してしまっています。

申し訳ありません・・・。

Posted by 杜氏:中島大蔵 at 19時45分  コメント ( 0 )

人気blog ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

杜氏:中島大蔵

千古乃岩酒造株式会社

杜氏:中島大蔵

東京農業大学 醸造学科
醸造微生物学研究室 所属

つぶやいています!
http://twitter.com/chigonoiwa


fecebookページもありますよ〜
http://www.facebook.com/chigonoiwa


商品分類

検索


リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
千古乃岩(ちごのいわ)酒造 株式会社Copyright (C) 2005 chigonoiwa All rights reserved.